STAFF BLOG スタッフブログ

ブーケ *塚原*

ダミー

ご結婚式の時に新婦様はブーケを持ち、新郎様の胸元にはブートニアが添えられます。

今はドレス姿での正装とされているブーケですが、本来の意味をご存じでしょうか?

 

ブーケはドレス姿に彩りを持たせる役割もございますが、

もともとは新婦様を守る「魔除け」として持つようになったと言われています。

ご家族やゲストの皆様が大切な新婦様をこれから起こりうる様々なことから守られるようにと

願いを込め「お守り」として持たせたそうです。

昔の方々の新婦様への温かな愛が伝わりますね。

 

今でもご家族様やご友人の方が新婦様の為に手作りをしてくださった

ブーケを当日お持ちになる方がいらっしゃいます。

その度にこの意味を思い出し心が温かくなります。

 

この意味を考えるとブーケが今までよりももっと特別なものに感じられると思います。

ブーケには様々な形があり、好きなお色・好きなお花・季節のお花などお好みに合わせてお作り致します。

是非ブーケをお選びの際にはお二人の大切な「お守り」を少しでもこだわって選んでみてください。

 

一覧へ戻る